犬の病気・種類・お散歩情報

犬モール > 犬の種類 > 日本テリア

日本テリアの全身写真
原産国 日本
起源 1700年代
初期のタイプ ネズミ捕り、回収犬
現在のタイプ 愛玩犬
寿命 12~14年位
別名 ニホンテリア、ニッポンテリア
体重 4.5~6kg
体高 32.5~33.5cm

頭の回転が速く、とても楽しい愛玩犬の日本テリアは、近親繁殖などが原因で絶滅の危機に瀕した

1700年代の初頭にオランダ人によって日本に持ち込まれたスムースフォックステリアと日本土着の小型犬が交配されて誕生した日本テリアは、1930年代に組織的な犬種改良も行なわれていましたが、近親繁殖が絶えず絶滅の危機に瀕していました。現在では良心ある日本の獣医師達によって保存会が設立され、良質な交配が行なわれています。

スポンサーリンク

日本テリアの歴史

日本テリアの種類がわかる 18世紀にオランダから九州の長崎県に渡来したスムース・フォックス・テリアに、日本の土着犬を交配させて抱き犬として改良されていきました。最初は九州地方から始まり、その後は関西地方などをはじめ全国へと渡っていきます。
当初はミカド・テリアやジャパニーズ・フォックス・テリアなどとも呼ばれていましたが、昭和のはじめごろ「日本テリアクラブ」が誕生してスタンダードとなり登録されました。
しかしその後順調に数は伸びず、絶滅の危機に瀕していましたが、日本テリアを含めた日本土着の犬の絶滅を心配した日本の獣医師たちによって、保存会が設立されたのと同時に徐々に回復しつつあります。

日本テリアの性格・しつけかた

日本テリアの性格は 引き締まった体から想像できるように、日本テリアは活発な活動犬です。頭もよく回転が速いのでとても優秀な愛玩犬になりますが、しつけを怠ると飼い主を見下すこともあります。
油断をしないタイプなので番犬としても最適ですが、寒さに弱いのでできるだけ室内で飼ってあげたい犬種です。

日本テリアのおていれ・運動

コートがとても短いので、こまめなお手入れは必要としません。やわらかいブラシやタオルなどを使用してマッサージしてあげると良いでしょう。
運動に関しては活発な性格の割に多くの運動量を必要としないところがあるので、極端に運動をさせる必要はありません。逆に寒い日にむりやり外で運動させるのは寒さに弱いこの犬にとってはストレスとなることまります。飼育環境に気を遣い、温度を適温に保つように工夫しましょう。

日本テリアの毛色

ホワイトの地でブラック・タンのマーキングがあるのが一般的です。

日本テリアの出産と子犬

一度にだいたい3頭くらいの子を産みます。子供のときから寒さに弱いので、出産する場合は室内の温度に気を配る必要があります。

スポンサーリンク

 >> 犬種の一覧を見る